2008年10月12日

革新者たちの挑戦・松柏美術館

秋らしい一日
ご近所の美術館・松柏美術館に行ってきました。
syouhaku081012.jpg
本日より「革新者たとの挑戦
〜よき人よき友 松篁の見つめた人々〜」と題し
上村松篁さんの先輩・ご友人たちの作品展
昨日に引き続き、
なかなか見応えのある展覧会でした。

松篁さんの交友は日本画にとどまらず
洋画や工芸分野にも及んでいて、多彩
中川一政さんの洋画や、
清水六兵衛さんの焼き物なども
とてもいいアクセントになっていました。

昨日は物量の多さに圧倒された感がありましたけれど
今日は質の高さ、日本画が持つ象徴性に惹かれるものを感じました。
日本画はいいですねぇ。

上村松園松篁淳之さん三代の作品はありませんが
とても良い企画展だと思います。

前期は11月3日まで、後期は11月6日〜30日
前期・後期で作品は一新します。

10月末で友の会の会員期限が切れてしまいます。
単身赴任ゆえ更新をためらっていましたけれど、
11月の帰省時には更新してでも、後期も観たいと思いましたね。

なお帰り際、14時前頃だったでしょうか、
荷物の整理をすべく、美術館入口をちょっと外れたベンチに座っていたら
上村淳之さんが登ってこられました。
ちょっと緊張して軽く会釈をすると、会釈を返してくださいましたよ。

いい秋の一日でした。
posted by fronte360 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 05〜10-散歩(全般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする