2008年10月06日

ショルティ、マーラー/交響曲第5番 ラスト・コンサート

uccd1192.jpgこのCDを本郷図書館で借り
携帯電話のプレーヤで聴いてガッカリ・・・

高音弦がペラペラ
第3楽章の終わりとか
終楽章のエンディングの部分などなど

でも。。これは携帯電話のプレーヤのせい?

そんな思いもあって、酔いも任せて新しいメモリプレーヤを購入しましたが
それは正解でした。

ショルティの十八番ともいえるマーラー交響曲第5番
オーケストラはチューリヒ・トーンハレ管弦楽団ですけれど、
テンポはやや遅めながら、各フレーズで各楽器を磨くように演奏させて
これはこれで面白く聴けました。

高音弦のペラペラ感も、今度のプレーヤでは感じません。
高校生の頃、友人宅でシカゴ交響楽団とのレコードを聴き
度肝を抜かれた気分ではありませんが、納得度の高い演奏でしたね。

やはり録音を再生するプレーヤは重要ですね。
これがアナログLPプレーヤならば、カートリッジ交換という楽しみもある!
な〜んて思ってしまうのが年寄りの証拠でしょうか。

ああ、アナログLPでシカゴ響のLPもまた聴きたいな・・・
posted by fronte360 at 22:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 05〜10-CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

竹橋〜一ツ橋〜御茶ノ水:ダイエット中

演奏会感想文の続きを書いていたら12時
お腹も空いたので、山形の食パンを焼き、オリーブオイルを垂らして3枚食べました。

オリーブオイルは他の植物油に比べてオレイン酸が多く
マーガリンなどより遥かに身体に良いようです。
自宅ではパンには無塩バターなんですけどね、
調理にも使うので先日オリーブオイルを買ったのを使ってみました。

でもこれならエクストラ・バージン・オイルにしきゃよかったなぁ〜
バージン・オイルとは書いてあるけど香りがあまり無い・・・
欧米には色々なオリーブオイルがあって、味を楽しむのですよねぇ。

しかし、パンにオリーブオイル、それだけなのにけっこう腹持ちも良く
ダイエットにはいいかも・・・と、密かに気に入ってます。

さて、外はまだ日光が射して暑い位ですが、夕方より雨らしい・・・
食後の散歩を兼ね、本郷図書館へのCD返却したついでに団子坂を下り
千代田線の千駄木より東西線の竹橋まで移動しました。

081005_08.jpg

月の最初の日曜日
東京国立近代美術館の常設展示が無料になる日なのですよ。
8月のお盆休みに長女を連れてきて以来なので1ヶ月半ぶりの訪問、
見慣れた内容ですが、いつ見ても良いものは良いですねぇ。
日頃使わない脳ミソをちょいと刺激しておきました。

美術館を出て思案、最終的には巣鴨で買い物をしたかったので、
飯田橋まで歩いて三田線で行けばいいんですが・・・
先日、ホッホさんとお会いする前に散策した御茶ノ水ディスクユニオン
ここで未入手のコンサートホール盤が3枚100円の中にあったのが
気になります。 ということで御茶ノ水を目指します。

毎日新聞社の前を皇居沿いに進み、白山通りを北上します。
そのまま行くと巣鴨ですけどね・・

一ツ橋の交差点、学士会館の脇に石碑がありました。

081005_09.jpg

同志社の創設者「新島襄先生・生誕の地」だそうです。
そしてその学士会館は「東京大学発祥の地」の石碑もありますし・・・

081005_10.jpg

日本野球発祥の地」の記念碑もあって、思い出しましたよ。
先月、斜め向かいの学術総合センターにセミナーを聴きに来たのでした。

081005_11.jpg

その時は神保町まで歩き、餃子とビールを飲んで引き上げましたけど
今日は、靖国通りから明大通りへと折れてディスクユニオンを目指します。
明大通りは休みだというのに学生さんが多いですね。

その御茶ノ水ディスクユニオン
3枚100円なのにやはり見事になくなってました。
3枚100円だからなくなったのかもしれませんが・・・

どうせ買えたとしてもアナログ・レコードはこちらでは聴けないので、
安いプレーヤを買ってしまいそうだったし、これでよかったのもね。

何だか空模様が怪しくなってきたので急いで御茶ノ水からJR
神田から通勤定期が使えるのも嬉しいところです。 節約・節約・・・

巣鴨ではお目当ての100円ショップ、サミットと西友を廻って帰宅。
けっこう疲れましたよ〜
でもってシャワー浴びて体重計に乗ったら1キロ近く減ってましたね。
今晩の飲み過ぎが注意のしどころかもしれません。

posted by fronte360 at 18:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大森貝塚が2箇所

今朝はなんと・・4時過ぎに目覚めて眠れませんよ。

仕方なく4時半に起きて朝バナナ
朝起きたあと、暫くすると血糖値が上がるのだそうで
上がる前にバナナを食べて血糖値を上げておくと良いはず・・・
確か以前、ためしてガッテンで何かの話のときにやっていたと思います。

溜まっている演奏会感想文を書き始めましたけど
今日は天気が下り坂なんだとか(関西ではもう降ってる?)
6時半に散歩に出発。
今日はご近所を離れて、ちょいと気になっていたところまで電車移動です。

京浜東北線で大井町、ここから大森へと散歩をします。

実は通勤時、車窓から大森駅の手前を見ていると
公園の一角に横長の大森貝塚」の石碑と、
ビルの谷間に縦長の大森貝塚」の石碑が2つ、
離れたところにあるんです。 今日はその検証を兼ねた散歩なんです。

大井町駅前の地図で池上通りを確認、歩き始めます。
しばらく商店街が続いたあと、大井第一小学校前の看板
この辺りの地元の史跡、けっこうありました。
今度また来ることにして、池上通りを進み、品川歴史館
ここは品川区なんですね。 そして鹿島神社

081005_01.jpg

けっこう境内は広く閑静で、木造の色々な建物もあって、いい雰囲気。
お参りしておきました。

神社を出て進むと、道路に「大森貝塚遺跡庭園」の看板
地図で見ると大きな公園なんで、期待していたのですが・・・
閉まってました。 9時開門だそうです。

081005_02.jpg

仕方なく更に進んで、ホテル・モントレ山王の手前
歩道に「国史跡・大森貝塚」のポールが立ってました。

081005_03.jpg

ここも柵が閉まってますね。 ここも9時開門だそうです。
先のポールをよく見てみると、大田区の標識。
どうも「大森貝塚」、品川区大田区で別々に石碑を建て、
その場所を管理しているような感じです。

大田区のほうは場所が極端に小さいためでしょうか、
歩道にカラータイルを埋め込んで、遺跡をアピールしてますね。

081005_04.jpg

ついでなんでここの向かい側にあった日枝神社にもお参りしました。

081005_05.jpg

埋められてはいるけど「村社」の文字が読めます。
村の鎮守さまといった感じでしょう。
ここも落ち着いたいい雰囲気が感じられました。

お隣は、海光山円能寺

081005_06.jpg

境内には幼稚園を併設しているようです。
なお池上通り沿いに真っ赤な「成田山大森不動尊」の看板が目を引きます。

池上通りを渡って大森駅北口からホームに入ると
ホームに「日本考古学発祥の地」の石碑がありました。

081005_07.jpg

アメリカ人の動物学者モース
1877年(明治10年)に横浜から新橋へ列車で向かう途中、
大森駅を過ぎて直ぐの崖に貝殻が積み重なっているのを列車の窓から発見、
発掘調査を行ったのがここの大森貝塚(中学のとき習いましたね)
これが日本の考古学・人類学の幕開けなんだとか。

来た電車に乗って帰路としましたが、
ちょいと歩き足りないので日暮里で下車、
昨日は売り切れていたバナナも買って戻ってきました。

今朝の散歩はちょっと軽めでしたが、勉強になりましたねぇ。
posted by fronte360 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

向陵稲荷社〜正直親切〜せせらぎの小道

目覚まし時計もセットしていないのに
夜中にトイレに何度か行ってもまた寝ようと努力したのに
いつもと同じ5時に目覚めてます。 困ったものですわ・・・

いつもの土曜日、朝6時半にゴミ出し
ついでの散歩に出発ですが、さあてどっちに行くかと少々思案
いったん田端方面に向かいますが、右折し、西日暮里への裏道を辿ります。

081004_01.jpg

開成学園のところの向陵稲荷坂

081004_02.jpg

いい雰囲気なのでずんずん登ってゆくと、ありました、向陵稲荷社
小さな境内ながら落ち着いた雰囲気が十二分に漂っています。

お参りしたあと、説明板を見つけて読んでみると・・
戦災で全町焦土と化したなか戦火を免れて昭和46年に社殿改築 とのこと。
さもあらん、という感じ、また来たいですね。

081004_03.jpg

さてここから西日暮里公園を抜けるのはいつものコース
第一日暮里小学校の門があるのも知っていますが・・・
その脇に見つけました(これまで知らなかったとはフシアナですかね)

081004_04.jpg

「正直親切」の記念碑
荒川区立第一日暮里小学校創立100年記念
「正直親切」は卒業生・高村光太郎の直筆だそうです。
そして「フクロウ」の像は、石彫家飯田雅光氏の作
人を愛し、自然を愛する人間としての生き方 を示しているのだそうです。
この新しい記念碑も伝統になるといいですね。

諏方神社の境内を抜け、
山手線・京浜東北線のガード下の潜って日暮里を目指します。
西日暮里、日暮里には何度も行っていますが、駅の東側は始めてですね。
新鮮な気分でキョロキョロしながら歩いてゆきます。

日暮里駅前、舎人ライナーを見上げながら駅前を過ぎてまた思案
三河島駅へと進路を向けました。
東京ケーブルネットワークのコミュニティチャンネル「あらぶんちょ
荒川区・文京区・千代田区がサービスの範囲なので「あらぶんちょ
で紹介されていましたしね。

081004_05.jpg

三河島駅前の「せせらぎの小道公園
常磐線の電車を見上げながら貨物線の線路を渡り、線路沿いを歩きます。
日暮里周辺は線路が多く、踏み切りの警報機が鳴るとワクワクしますね〜

このあと西日暮里に戻り、谷中よみせ通りを通って買い物
バナナが売り切れてますねぇ〜
朝バナナダイエットが流行っているようですね。

今朝もちゃんとバナナ食べてから散歩に出て約1時間半
今回はゆったりとしキョロキョロした散歩、楽しく歩けました。

ちなみに2週間で2キロのダイエットしているんですね、
毎日アルコール飲んでますけども〜

posted by fronte360 at 18:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MP3プレーヤ捕獲

昨夜はホッホさんとお会いし、楽しいひとときを過ごしました。
それでもって23時半に部屋に戻ったら、不在票・・・
先日酔いにまかせて注文したメモリ・プレーヤが届いていたようです。
t.sonic630.jpg
今日再配送してもらって手にとったら・・
小さいですね。 でもこれで4GBです。

上海問屋というサイトで税込4,700円程度ですが、
トラセンドのものが送られてきました。
なお、ポイントを使ったのでわずか2,000円ちょっとで捕獲、
現在充電中ですが、試し聴きでは遜色ないようです。
もちろんイヤホンはオマケのではなく、
持っていたsony製のに換装しましたけどね。

アイリバーのが接触不良になってから
もっぱら音楽は携帯電話で音楽を聴いていましたけど
クラシック音楽、特にオーケストラものでは
高音弦がペラペラな感じになったりして・・・
少々欲求不満がたまっていたのでした。

ということで今日も図書館でマーラーを借りてきました。
これらの話題はまたいずれ、ということで。

posted by fronte360 at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 05〜09-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

ノイマン、マーラー/交響曲第9番

10月ですね、今年もあと3ヶ月ですか・・・
早いですねぇ・・・単身赴任して半年ですよ・・・

今週は見積り作って調整して大忙しで毎晩残業で
昨夜は久しぶりに東京駅でサンライズを見送りました。
これに乗って旅に出たい気分ですわ。

さて、マーラーを聴いてます。
携帯電話のプレーヤでなんとなくミスマッチィング?
確かに少々腰のない感じはしますけど
それよりもノイマンの磨き抜かれた演奏に惹き込まれます。

ノイマンマーラー第九といえば、
個人的にチェコフィルとの
艶やかな弦楽器、独特なコクを感じさせる管楽器、
常に格調高く素晴らしい演奏を展開されています。
pocl00305.jpg
こちらはノイマンが亡くなる前の録音
やはりとても美しいマーラーですね。
終楽章、ノイマンは珍しく自分で録音チェックをし
納得のいくテイクを撰んでいたとのこと。
これが白鳥の歌になることを気付いていたのでしょうか、
とにかく深く美しい演奏に心打たれます。

posted by fronte360 at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 05〜10-CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする