最近の記事

2008年05月18日

国際博物館の日

今朝、長男が東京方面に修学旅行に出発するとのこと・・
朝5時起きなのだそうですが、昨夜うたた寝したこともあって、
なんと、3時に起床!!
5時前に家に電話し、起きていることを確認(遠隔操作ともいいます)

その後、ちょっと早い朝ごはんでお腹を満たし、
1時間ほど仮眠をし(仮眠したくないのですけどね、浅い眠りなのです)
ファイリングの勉強もしっかりしましたよ。

洗濯をし、アイロン掛けもして、準備万端・・のつもりでしたが
いかんせん小腹が減りました。
食パンを食べてお腹を満たし、図書館経由で博物館へと出発!!

その予定でしたが、図書館で新しくCDを4枚借りちゃいましたんで、
いったん帰宅。 CDを置いて、仕切りなおしで出発ですわ。

しかし、ここまでも、けっこう密度の濃い1日ですね。

山手線に乗り、11時前に東京国立博物館に到着

080518_01.jpg

薬師寺展は入場制限されていて、50分待ちだそうですね・・
でも当方は常設展狙い、国際博物館の日で無料で入場し
まずは法隆寺宝物館に足を運びます。

080518_02.jpg

明治11年(1878年)、法隆寺から皇室に献納され、
戦後、国に移管された宝物とのことですが・・
ものすごい物量の展示がされてますねぇ〜
奈良にある本家の法隆寺には20年程行ってませんが、
東京には国宝級は無いものの、徹底した管理と展示で見る者を圧倒します!
ま、奈良の方が身近にあるってことですけどね〜(薬師寺展も同じ)

080518_04.jpg

次は本館、ここも圧倒的な物量で勝負、といった感じ。
縄文時代から近代までの展示が整然と並んでいて、ここも圧倒。

個人的には刀剣にそそられるものがありました。
国内の仏像関係は、やはり奈良国立博物館の常設展
質的には高いように感じましたけど、何より物量が違いますね。
物量では負けているかも〜

ほぼここまでで2時間ちょいが経過
逡巡しましたが、東洋館・アジアギャラリーも入りました。

080518_03.jpg

中国・朝鮮・インド・西アジアからエジプトに至るまでの展示。
ここもまた物量がすさまじい・・

とにかく、疲れてしました。
頭の許容量、もともと大きくないし、もう飽和状態ですね!!
退散することに・・

次回は、敬老の日、9月15日(祝・月)が無料観覧日だそうです。
また来ますかね・・・その前にも来ているかもしれませんれども。
posted by fronte360 at 17:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 08〜12-東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする