最近の記事

2007年10月02日

Music For The Theater

10月、気分も一新して・・なんてことはなく、昨夜も11時半を回って帰宅。

朝はいつもどおりバタバタと駅に向かったのですが
気温は明らかに下がっているのに、いつもどおり汗だくですわ。
汗かきなんですね。

更年期になってくると発汗作用も落ちてくるとかで
軽い運動が良いらしいですが、これだけ汗かいていたら更年期は大丈夫かも。

vcd72009.jpgとにかく朝の痛勤電車の中では、この土日の休み中にPCに録音したCDより「Music For The Theater

ジェローム・カーン作曲によるショウボートの音楽「Scenario For Orchestra "Themes From Showboat"」や、ガーシュウィンの「ポーギーとベス」がいいですね。

モーリス・アブラヴァネルの指揮、ユタ交響楽団も軽快だけどハメを外さず、きちっとしていて、上品です。
ブルー・マンデーもこれで解消したみたい。

しかし〜!
会社では、調整中になっていた10月のスケジュール
朝からこれがバタバタっと決まって・・・
いきなり今日はこれから出張になってしまいました。

来週は宿泊出張、再来週は無いけれど、その次の週も2泊かな・・
月末にかけて10月はてんやわんやの大騒ぎですわ。
posted by fronte360 at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 05〜10-CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする