最近の記事

2007年02月08日

耳鳴りで開始、マーラー/交響曲第1番「巨人」


物心ついたときから耳鳴りがしていて、
こんなもの・・・ と思っているものの、このところ盛大に鳴ってます。

マーラー交響曲第1番「巨人」の冒頭、
ヴァイオリンによるAの音をフラジオレットで演奏しているのような感じ。

なんという表現や・・・
でもでも、確かにこの曲の冒頭を聴くといつ始まったのかよく判らない
なんていうと、ちょっと言い過ぎの感もありますが、そんな感じなのがずっと続いてます。

08_6163_71.jpgさてアブラヴァネルによるこのマーラー「巨人」
LPレコード時代に捕獲して持ってるので長い付き合いですけど、
以前はそんなに聞くこともなく、ふ〜ん、って感じ。

でも、この地味な演奏が滋味に聴こえてくる今日この頃。

とにかく先週不在にしていた間の年貢、昨日ようやく大半を片付けました。

メモリプレーヤの音楽も一新。
でもお馴染みのものばかり、録音する余裕がありません。
週末の出張に備えましょう。
posted by fronte360 at 06:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 05〜10-CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする