最近の記事

2007年02月06日

疲れたときに、マーラー/交響曲第9番


先週、水曜日から会社に居なかったので、出社すると大量のメール、
これに目を通してから(1/3は読まずに捨てたけど)
工数集計報告などの月次処理をやり、次年度予算をやり、優先度の高い依頼事項をやり、報告をしていたら・・・ああっ、21時

もうヨレヨレの雰囲気

今日できなかったことを書き出してから帰宅しました。
明日の午後から電子署名のセミナーに行きたかったけど、無理みたい。

今週末、来週中にも出張あるし、今やるべきことをしないと。

08_6177_72.jpgぐったり疲れたので、帰宅時の音楽はマーラー交響曲第9番
やはりアブラヴァネル/ユタ交響楽団の録音です。

疲れたときにマーラー第9番なんて、
と思われるかもしれませんが、

誰かさんが言われたような死臭の漂うマラ9とは正反対で、
良い意味での中庸、誠実な演奏、じっくりと曲を楽しめます。

こうしてまた聴いてみると、時に上ずったような部分もありますけど、
低音金管楽器などよくやってます。 チカラわいてきました。

マラ9聴いていたら実演をまた聴きたくなりました。

金聖響/グリーンユースによる熱気の渦巻くマラ9
黒岩英臣/芦屋交響楽団による入魂のマラ9
田中一嘉/宝塚交響楽団による心に響く余韻のマラ9
井村誠貴/オーケストラMFIによるドラマティックなマラ9

思い出すとまたチカラわきます、今週もまた頑張りまっせ
posted by fronte360 at 06:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 05〜10-CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする