最近の記事

2006年12月30日

桂浜・土佐鶴・餅つき大会


昨日は朝9時、宿を出てまず荷物(リュック)を宅配便にて送って身軽になりました。 高知駅前でバスを待って桂浜へ。 30年ぶりかしら。

広々とした海を一目見て、気持ちがぱぁ〜と晴れました。 気持ちいいっ!!

sakamoto-naoyiki.jpg桂浜の1つ手前、高知県立坂本龍馬記念館でバスを降り、坂を登って記念館。
坂本直行展ですが、龍馬の遺品などとともに直行さんの絵も飾られているのですね。 たっぷりと鑑賞しましたが、個人的には日高連峰の油絵なども良かったのですけれどスケッチ類のタッチに潔さを感じました。

この記念館、屋上にも登れて、ちょうどいい天気のもと、浜から海を遠望できて、これまた気持ちよさを満喫。 地球は丸い! ホントいいところですね。

このあと、遊歩道をたどって桂浜公園に降り、龍王岬桂浜水族館もゆっくりと鑑賞。

katsurahama-aq.jpgこの水族館、こじんまりしているのですが、75年の歴史があるそうです。

さすがに冬なので、お客さん少なかったのですが、長男の影響もあって少しは魚類にも詳しくなっているので楽しめましたよ。

本来なら、一家で串本海中公園とか紀伊田原の磯で遊んでいるのでしょうが、今年は一人で桂浜。 ちょっとした贅沢な気分を味あわせてもらいました。

バスでの帰路は南はりまや橋で下車。
銀行で手元に資金を廻してから地元スーパー(ACE ONE)で土佐鶴新酒の一升瓶を1本購入してから駅に向かいました。

じつは高知ではこのスーパーで買い物をしているのですが、前々日にはなかったのに、前日入荷していたのを見つけていたのですね。 すでに1本売れていたので、迷わず残った2本のなかより1本を捕獲したわけです。

これは本日、井村さんちの餅つき大会に持ってゆきます。
仕事場にも寄りたいので、そろそろ出かけるとしましょうか・・・
posted by fronte360 at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 05〜10-散歩(全般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする