最近の記事

2006年09月20日

コレギウム・アウレウム、J.S.バッハ/コーヒーカンタータ


昨日は3連休明けということもあるが、いつもにも増して倦怠感の強い1日だった。
左脚のふくろはぎ〜土踏まずが異様に痛いのも気分が悪い。

暗い気分のひとつは溜まりに溜まった仕事もある。
いつもなら休日出勤でこなしていたのだろうが、そんな気分にもなれず、また時間もなかった。 とにかく会社に着いてから、仕事をメンバーに分散したら、ちょっと気分が軽くなってきたかな。

でも色々な話があった1日で、以前の会社で社員代表をやっていたことがあるが、後任を任せた同僚が仕事を抱え込んで潰れそうになっているのだと、彼の所属する会社の役員より聞いた。 それにしても精神疾患の多い職場なので心配だ。
また自分の仕事をメンバーに分散させたことは正解だったな、と思った。

bvcd8807-08.jpg通勤時の行き帰りに、コレギウム・アウレウムによるバッハコーヒー・カンタータ農民カンタータを鑑賞。
エリー・アメリンクの清々しいソプラノが魅力的な1枚(というか、結婚カンタータなども含めた2枚組)ですね。

それでも行きは、気分が重くて楽しめなかったけれど、帰りはたっぷりと楽しみながら帰宅。
帰宅したら、お気に入りのリンデ・コンソートによるLPを聴こうと思っていたけれど、はやり家でも色々とあって、結局はステレオの前に移動できず。

ああ今日もまた忙しいだろうが、早めに帰ろう。

posted by fronte360 at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 05〜10-CD音楽(Classical) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする