最近の記事

2006年06月03日

中森明菜/バリエーション<変奏曲>

一週間の疲れがどっと押し寄せてきたみたいです
朝起きたときには熱ッぽかったし、そもそも痰が絡んで咳き込んで目が醒めたほどなんですが、このレコード聴いたら元気になりましたわ。

l-12550.jpg少女A」が収録されたセカンド・アルバムですね。

先日、105円で捕獲したんですけど、キズやノイズもないLPレコード、
しかも1983年のカレンダー・ピンナップが、ちゃんと6枚ついてますし、
デビュー当時の幼い顔つきのやら(別人みたい)、上半身水着姿のものありますね。

さすがに歌は巧くて安心して聴いてられますし、声も懐かしくて、涙がちょちょ切れますね。

そうそう「脆い午後」(中里綴:作詞)での

風くるま 恋ぐるま 揺らさんといて
この人が誰よりも 好きなんです
迷い坂 迷い坂 離さんといて


という京都弁の歌詞なんてキワもんですね。
帯広での大学時代、釧路出身のTが面白がってマネしてたのも昨日の事のようです。

クラシック音楽もいいけど、歌謡曲も好きなんですけど
最近こんなタイプの歌謡曲あまりないですよね。

ゆうこりんの「恋のシュビドゥバ」くらいかな・・・って
これも2004年ですか。 最近、テレビ観ないもんでかなり遅れてます。

posted by fronte360 at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 05〜09-全般(その他諸々) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする