最近の記事

2005年02月26日

おおさか・元気・能・狂言にて・・


20050227acb556d6.jpg風邪で具合よくないけど、チケットを買っていたので、一家揃ってNHK大阪ホールにて、能と狂言を鑑賞。

いつもはクラシック音楽がメインですが、
能・狂言、そして3月に予定している文楽なども興味あるんです。

さて、前説は葛西聖司アナ生稲晃子さん、
大槻文藏さん梅若猶義さんも加わっての解説は分かり易くしようしすぎて、かえって長くなってしまったみたい。

狂言「蚊相撲
ピンと張った太郎冠者(善竹隆平さん)の声が何より魅力的でした。

能「葵上 古式」
様式美もさることながら、般若が出てきてからの緊張感がたまりませんね。

地謡・囃子方の音楽と一体になった心理劇。 
日本語だけど、実際には何を言っているのかなんてほんの少ししか分かりませんけど・・・
オペラの上演だって分からないから同じようなもん。 感覚で楽しみます。

そうオペラといえば、今日は同志社女子大でのフィガロの結婚があったんです。
こちらも行きたかったんですよね。

体調悪いけど、行きたいところがいっぱい・・・困ったものだな
posted by fronte360 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 05〜10-散歩(全般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする