2018年04月20日

大阪散歩20180324_道明寺線120周年と古市古墳群・葛井寺(その2)

近鉄が主催するハイキング倶楽部「あみま倶楽部」に入りました。
第11回目のハイキングは、藤井寺駅長お薦めフリーハイキングとして
「道明寺線開業記念日! 道明寺線120周年と古市興奮群を巡る春」に参加。

P3240541
P3240541 posted by (C)fronte360

道明寺天満宮、道明寺へと寄り道し、澤田八幡神社を出て仲姫皇后陵古墳、
古室山古墳、応神天皇陵古墳、白鳥陵古墳、西浦白髪山古墳、仁賢天皇陵古墳、
古墳巡り最後の仲哀天皇陵古墳より辛國神社、そして最後の葛井寺を散策。

P3240543
P3240543 posted by (C)fronte360

本堂に入ってみました。

P3240544
P3240544 posted by (C)fronte360

ご本尊の千手観音菩薩座像は(像高1.5m)は、文字通り「千本の手」と
「千本の目」を持つ日本最古の千手観音像3体のうちの1体で、
通称「観音さん」として親しまれています。

P3240558
P3240558 posted by (C)fronte360

秘仏のため、厨子の扉は閉められていますが、
毎月18日と8月9日の「千日まいり」の日に本尊を拝観できて、
特に御利益があると言われ、多くの方が参拝されます。

P3240559
P3240559 posted by (C)fronte360

乾漆像の中でも保存状態が良好で、大阪府下唯一の天平仏として、
昭和13年に国宝に指定されています。

P3240560
P3240560 posted by (C)fronte360

現在「草創1300年記念事業」を展開中だそうで、
記念事業として独自に作成された御朱印「特別印」を授かるそうですが、
本堂を出て、もうちょっと境内を散策することにしました。

posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 18-大阪散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

大阪散歩20180324_道明寺線120周年と古市古墳群・葛井寺

近鉄が主催するハイキング倶楽部「あみま倶楽部」に入りました。
第11回目のハイキングは、藤井寺駅長お薦めフリーハイキングとして
「道明寺線開業記念日! 道明寺線120周年と古市興奮群を巡る春」に参加。

P3240521
P3240521 posted by (C)fronte360

道明寺天満宮、道明寺へと寄り道し、澤田八幡神社を出て仲姫皇后陵古墳、
古室山古墳、応神天皇陵古墳、白鳥陵古墳、西浦白髪山古墳、仁賢天皇陵古墳、
古墳巡り最後の仲哀天皇陵古墳より、辛國神社そして最後は、葛井寺です。

P3240522
P3240522 posted by (C)fronte360

葛井寺(ふじいでら)、西国三十三所 第五番札所
古代氏族葛井氏の氏寺として、7世紀後半の白鳳時代に建立されました。

P3240525
P3240525 posted by (C)fronte360

写真をクリックすると写真を拡大表示できるようになります。

P3240526
P3240526 posted by (C)fronte360

さっそく境内に入りました。

P3240527
P3240527 posted by (C)fronte360

藤井寺という地名は、のちに大和在住の藤井安基が葛井寺の荒廃を嘆き、
その復興に尽力したことから生まれたそうです。

P3240539
P3240539 posted by (C)fronte360

しだれ桜が咲き始めていました。 しばし境内を散策。

P3240538
P3240538 posted by (C)fronte360

P3240542
P3240542 posted by (C)fronte360

P3240536
P3240536 posted by (C)fronte360

P3240537
P3240537 posted by (C)fronte360



posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 18-大阪散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

大阪散歩20180324_道明寺線120周年と古市古墳群・辛國神社

近鉄が主催するハイキング倶楽部「あみま倶楽部」に入りました。
第11回目のハイキングは、藤井寺駅長お薦めフリーハイキングとして
「道明寺線開業記念日! 道明寺線120周年と古市興奮群を巡る春」に参加。

P3240501
P3240501 posted by (C)fronte360

道明寺天満宮、道明寺へと寄り道し、澤田八幡神社を出て仲姫皇后陵古墳、
古室山古墳、応神天皇陵古墳、白鳥陵古墳、西浦白髪山古墳、仁賢天皇陵古墳、
古墳巡り最後の仲哀天皇陵古墳より住宅地に入って、辛國神社に到着です。

P3240503
P3240503 posted by (C)fronte360

辛國神社(からくにじんじゃ)
「幸國」という名称は、かつてこの地を収めていた物部氏の一支族で、
役小角の弟子であり呪術者の韓国広足を輩出した幸国連から由来しています。

P3240504
P3240504 posted by (C)fronte360

P3240505
P3240505 posted by (C)fronte360

P3240506
P3240506 posted by (C)fronte360

創建は不詳ですが、日本書紀より雄略天皇の時代に創建されたと考えられ、
延喜式神名帳にも記載のある古社です。

P3240507
P3240507 posted by (C)fronte360

境内には春日天満宮もあります。

P3240509
P3240509 posted by (C)fronte360

その昔、辛國神社のお祭りには春日大社のお使いとして鹿が来ており、
疲れた体を休めるために辛國池の水を飲み、足も冷やし、元気を取り戻し、
奈良に帰ったと伝えられています。
その様子を描いた絵が代々引き継がれているそうです。

P3240511
P3240511 posted by (C)fronte360

P3240513
P3240513 posted by (C)fronte360

境内に入って深い緑に覆われた長い参道は
1989年に「大阪みどりの百選」に選ばれているそうです。

P3240517
P3240517 posted by (C)fronte360

その参道の狛犬さん、ロン毛で、尻尾もかわいい模様ですねっ。

P3240518
P3240518 posted by (C)fronte360

P3240519
P3240519 posted by (C)fronte360

posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 18-大阪散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

大阪散歩20180324_道明寺線120周年と古市古墳群・仲哀天皇陵古墳

近鉄が主催するハイキング倶楽部「あみま倶楽部」に入りました。
第11回目のハイキングは、藤井寺駅長お薦めフリーハイキングとして
「道明寺線開業記念日! 道明寺線120周年と古市興奮群を巡る春」に参加。

P3240489
P3240489 posted by (C)fronte360

道明寺天満宮、道明寺へと寄り道し、澤田八幡神社を出て仲姫皇后陵古墳、
古室山古墳、応神天皇陵古墳、白鳥陵古墳、西浦白髪山古墳、仁賢天皇陵古墳、
最後の古墳巡りは仲哀天皇陵古墳です。 来た道に戻って更に北上。

P3240492
P3240492 posted by (C)fronte360

堀に満々と水をたたえた仲哀天皇陵古墳に到着。

P3240493
P3240493 posted by (C)fronte360

5世紀後半に造られたと考えられる前方後円墳で、墳丘長は242m。

P3240494
P3240494 posted by (C)fronte360

中世に城郭として利用された形跡があり、当初の状態から大きく変化した
ことが分かっているそうです。

P3240496
P3240496 posted by (C)fronte360

宮内庁によって仲哀天皇陵として定められていますが、
古市古墳群の中でも後期に造られたとみられる点から、
雄略天皇陵という説もあるそうです。

P3240497
P3240497 posted by (C)fronte360

P3240499
P3240499 posted by (C)fronte360

次は、その雄略天皇の創建による辛國神社へと向かいます。

posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 18-大阪散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

大阪散歩20180324_道明寺線120周年と古市古墳群・仁賢天皇陵古墳

近鉄が主催するハイキング倶楽部「あみま倶楽部」に入りました。
第11回目のハイキングは、藤井寺駅長お薦めフリーハイキングとして
「道明寺線開業記念日! 道明寺線120周年と古市興奮群を巡る春」に参加。

P3240483
P3240483 posted by (C)fronte360

道明寺天満宮、道明寺へと寄り道し、澤田八幡神社を出て仲姫皇后陵古墳、
古室山古墳、応神天皇陵古墳、白鳥陵古墳、西浦白髪山古墳から仁賢天皇陵古墳
目指して歩きます。

P3240489
P3240489 posted by (C)fronte360

せっせと前向いて歩いていると見落としそうになりました。
道路から離れて古墳の拝所に向かってくだってゆきます。

P3240485
P3240485 posted by (C)fronte360

6世紀前半に造られたと考えられる前方後円墳で、墳丘長は175m。
仁賢天皇陵は埴生坂本陵、または野中ボケ山古墳とも呼ばれていて、
南東のくびれ部に造出があって、周囲は壕で囲まれています。

P3240486
P3240486 posted by (C)fronte360

外堤調査で後円部北東側の堤と前方部北西側の堤で円筒埴輪列が発見され、
前方部西側の堤に接する斜面で2基の埴輪窟が発見されているそうです。

1521861683557.jpg1521861692027.jpg


写真撮ったつもりがなかったですね。
スマホで撮った写真をここにも貼っておきます。

P3240487
P3240487 posted by (C)fronte360

次は道路に戻って北上して仲哀天皇陵古墳を目指し、古墳巡りは終了です。


posted by fronte360 at 01:00| Comment(0) | 17-大阪散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

大阪散歩20180324_道明寺線120周年と古市古墳群・西浦白髪山古墳

近鉄が主催するハイキング倶楽部「あみま倶楽部」に入りました。
第11回目のハイキングは、藤井寺駅長お薦めフリーハイキングとして
「道明寺線開業記念日! 道明寺線120周年と古市興奮群を巡る春」に参加。

P3240475
P3240475 posted by (C)fronte360

道明寺天満宮、道明寺へと寄り道し、澤田八幡神社を出て仲姫皇后陵古墳、
古室山古墳、応神天皇陵古墳から白鳥陵古墳の次は、西浦白髪山古墳へ。

P3240478
P3240478 posted by (C)fronte360

白鳥陵古墳より500mほど離れたところにありました。

P3240479
P3240479 posted by (C)fronte360

6世紀後半に造られたと考えられる前方後円墳で、墳丘長は115m。
この古墳は、前方部の幅が後円部の幅の約2倍あって、前方が大きいそうです。

P3240477
P3240477 posted by (C)fronte360

この古墳の名称は、被葬者とされる清寧天皇が生まれながらの白髪で、
白髪大倭根子命(しらがのおおやまとねこのみこと)と名付けられたことに
由来するそうです。

P3240476
P3240476 posted by (C)fronte360

これより進路を北にとって仁賢天皇陵古墳を目指しましたが・・・
ちょうどお昼どき、途中の峰塚公園で休憩しました。

P3240480
P3240480 posted by (C)fronte360

ウグイスも鳴き、ツバメも飛んでましたね。
持ってきたおにぎり2個を食べて栄養と休養を補給して次に進みましょう。

P3240481
P3240481 posted by (C)fronte360

公園北側の入口より

P3240482
P3240482 posted by (C)fronte360

自動車が入っていく細い道で北上します。

P3240483
P3240483 posted by (C)fronte360



posted by fronte360 at 02:47| Comment(0) | 18-大阪散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

日本のはじまりウォーク、鏡作神社

天照国照彦火明命(あまてるくにてるひこほあかりのみこと)などを祭神とする式内社。
鏡作り人が住んでいたようです。
1523677660969.jpg1523677669532.jpg1523677678161.jpg
posted by fronte360 at 12:49| Comment(0) | mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本のはじまりウォーク、法楽寺

聖徳太子が開基したそうです。
童話の桃太郎は、古事記や日本書紀等からこの辺りが発祥とされているそうです。
1523674535791.jpg1523674545896.jpg1523674552659.jpg
posted by fronte360 at 11:56| Comment(0) | mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本のはじまりウォーク、安養寺

寛永10年、行基の開山だそうです。
阿弥陀如来立像は快慶の作で秘仏とされています。
1523672556133.jpg1523672564290.jpg1523672571024.jpg
posted by fronte360 at 11:23| Comment(0) | mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本のはじまりウォーク、千万院

もとは千萬寺とよばれ、法貴寺塔頭の子院だったそうです。
その脇に天満宮がありました。
1523670880309.jpg1523670891527.jpg1523670900427.jpg
posted by fronte360 at 10:56| Comment(0) | mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする